資格を取って就職・転職に役立てよう!

就職・転職職務経歴書の職歴概要の書き方

1枚目の職務経歴書の1番最初に、職歴概要を書きます。

はじめに、少ない行数の文でもいいので、働き始めて今までのことを書きます。
企業名・仕事内容、所属していた部署などを入れて、応募する企業の担当者が今までの経験してきたものを、感覚的につかみやすいように、上手に書きましょう。

職歴概要は、企業の採用担当者が、始めに見るポイントとなるので、過去の習得したスキルなどアピールできるポイントや企業側が、望んでいるものに会うような言葉を選び、うまくまとめる、さらにわかり易く書くことを心がけましょう。

もし、必要ならば箇条書きにして整理しながら書くことも、1つの方法です。