資格を取って就職・転職に役立てよう!

就職・転職履歴書の免許・資格の書き方

免許・資格を書く場合は、なんでもかんでも書けばいいということではなく、以下のようなことを考えて、書くようにしましょう。
○応募した企業に関係しているもの
まったく職種が違う、資格や免許を書くと、企業の担当者に受ける会社のことがわかっていないと見られる可能性もあるので、さけましょう。

○取得した年月日が新しいもの
新しいものを先に書くことで、企業の担当者に現在、興味があることが伝わる可能性があります。

○取得レベルが高いもの
国家資格など難易度が高いものほど、自己アピールの強い味方となります。
書く際は、略さず正式名称で書きましょう。
免許の場合は免許名の最後に「取得」、資格の場合は資格名の最後に「合格」、と書きましょう。