資格を取って就職・転職に役立てよう!

就職・転職失敗した履歴書の修正

「あっ!文字を書き間違えた。」

履歴書を書く時によくあることです。
そんな場合は、どうすればいいでしょう。

答えは書き直しです。

間違っても修正液や修正テープなどで、修正しないようにしましょう。
理由は、手間を省いて履歴書を持ってくる姿勢はとても、面接官に悪い印象を与えてしまうことです。

履歴書は、自分をアピールする大切な書類です。
その大切なものを、簡単に扱っているという印象を、与えてしまいます。
あとは、履歴書に修正液は使わないのが常識なので、常識のない人物と見られてしまいます。

就職・転職の面接は受ける側、受けられる側にとっても重要なことです。
いい人材を求めて面接を行っているのに当の本人が、そういった姿勢では会社としても、不採用にするしかありません。