資格を取って就職・転職に役立てよう!

就職・転職履歴書は手書きだけじゃない!

履歴書の作成には、手書きとパソコンの、2タイプがあります。

手書きで書く場合は、心を込めて丁寧に書きましょう。
「字は体をあらわす」多少字が汚くても、思いは伝わるという考えもありますが、それは人によって違いますので、丁寧に書くようにした方が無難です。

パソコンで作成する場合、間違えても簡単に修正できるので、手書きのように書き直しの作業に時間を、費やさなくてもいいというメリットがあります。
また、職種や業種によっては、パソコンのスキルをアピールできる可能性もありますが、日本では手書きの方を好む企業も少なくないため、パソコンで作成した方がいいいとは言い切れません。

受け取ってもらえる履歴書の形式は、企業によって違います。
せっかく送ったのに履歴書の形式違いで、目も通されず即不可ということにならない為にも履歴書を作成する場合は、事前に企業の方に不可となる履歴書の形式を確認しておきましょう。